2017年9月4日
新商品

コカ・コーラ/30~50代男性がターゲット、熟成にこだわった烏龍茶

コカ・コーラシステムは9月4日、「熟成烏龍茶 つむぎ」を発売する。

<熟成烏龍茶 つむぎ>

烏龍茶の本格感を追求するため、180日間熟成させた国産茶葉にこだわり、100%使用。茶葉を熟成させたことで、香気成分がアップしている。また、時間をかけ茶葉を抽出し、コク深い味わいを実現した。

現在、お茶カテゴリーは機能性表示食品、特定保健用食品、緑茶などの人気で消費が増えているが、烏龍茶の販売は伸び悩んでいる。従来、烏龍茶を好んでいた30~50代男性の烏龍茶離れが進んでいることや、緑茶に比べ本格的な味わいのイメージが弱いなどの理由があり、休眠ユーザーを取り戻す魅力的な製品開発が課題だった。

そこで、昨今の「熟成肉」トレンドや、烏龍茶ユーザーが本格的な味わいを烏龍茶に求めることに着目。「熟成」をキーワードに、濃く奥深い味わいで、食事にあう新しい烏龍茶を開発した。

パッケージも老舗店舗ののれんや前掛けのような藍色と布目のような模様を使い、「熟成」の雰囲気を演出した。

内容量は525ml、2リットル。希望小売価格(税抜)が525mlは140円、2リットル311円。

河合一慶・マーケティング本部ティーカテゴリー爽健美茶TMディレクターは、「無糖茶分野は、緑茶や麦茶など選択肢が増えたことにより、相対的に烏龍茶の存在感が弱まった。休眠ユーザーに改めて烏龍茶ならではの魅力に気付いてもらうため、飲みやすさよりあえてコクのある本格的な味わいにこだわった。CMキャラクターには、浅野忠信さんを起用し、熟成烏龍茶と普通の烏龍茶の違いをコミカルに演じ分けてもらい、『熟成』を強調したマーケティングを展開する」と話している。

<河合一慶ディレクター>

CMは「普通の浅野忠信」と「熟成した浅野忠信」の2人が登場し、お茶を味わい深く、濃くする熟成の秘密について掛け合う内容となっている。

<浅野忠信さん起用の「熟成烏龍茶」CM>

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年9月22日
明治/ビタミンEとC配合した「ブルガリアのむヨーグルト」
資生堂/ローソン限定「インテグレート」ミニセットにチーク初登場
森永製菓/香ばしいザクザク食感の「ワッフルサンドアイス」
ハーゲンダッツ/濃厚なチョコソース入り「フォンダンショコラ」
伊藤園/三越日本橋本店にこだわりの日本茶専門店オープン
花王/塗って流すだけの髪色ケア「リーゼプリティア 髪色サプリ」
カルビー/波佐見焼のデザイン取り入れたLOHACO限定「フルグラデザインBOX」
敷島製パン/こだわりのチーズ使用「香ばしいチーズパン」、「濃厚チーズフランス」
敷島製パン/北海道産ミルクの優しい甘み「国産小麦のミルクブレッド」
芳香・消臭剤 売上ランキング/2017年8月、「小林製薬 液体ブルーレットおくだけ ミント」が1位
台所用・食器用洗剤 売上ランキング/2017年8月、「花王 キッチン泡ハイター」が1位
アルコール飲料 売上ランキング/2017年8月、「アサヒ スーパードライ」が1位
清涼飲料 売上ランキング/2017年8月、「大塚 オロナミンC」が1位
果実飲料 売上ランキング/2017年8月、「キリン 世界のキッチンからソルティライチ」が1位
アイスクリーム 売上ランキング/2017年8月、「井村屋 BOXあずきバー」が1位
サントリー/茶、フレーバーウォーターの賞味期限「年月表示」に変更
ネスレ/「キットカット」抹茶味の新商品4品発売
赤城乳業/はちみつ、ビタミン、アミノ酸配合「ガリガリ君元気ドリンク味」
森永乳業/手軽に体をケアできる女性向け夜用ドリンク
森永乳業、森永製菓/乳飲料「ミルクココア」をコラボ
雪印メグミルク/ふんわりとろっとした食感「雪印コーヒー SHAKE アフォガート風味」
コカ・コーラ/「ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー マンゴー&ストロベリー」発売
ケロッグ/子ども向けシリアル3製品と「ワンピース」がコラボ
アサヒ/華やかな香りとみずみずしい味わい「もぎたて まるごと搾りりんご」
ベビースターラーメン/台湾に初の海外生産拠点
資生堂/「マジョリカ マジョルカ」から生感ファンデーション
ニチレイフレッシュ、ニチレイバイオサイエンス/組織変更
衣料用洗剤 売上ランキング/2017年8月、「P&G アリエールイオンPジェルサイエンス」が1位
デザート・ヨーグルト 売上ランキング/2017年8月、「明治 ブルガリアヨーグルト」が1位
菓子 売上ランキング/2017年8月、「亀田製菓 亀田の柿の種」が1位