2017年5月16日
プロモーション
新商品

グリコ「ドロリッチ」/玉城ティナさん出演のWEB動画「オフィススイーツ大作戦」公開

グリコは5月16日、「ドロリッチ」をリニューアルする。

<ドロリッチ>

メインユーザーである30代以下の働く女性が、仕事中でも心置きなく手軽にスイーツを楽しめるように、味・容量・パッケージを全面リニューアル。

ドロリッチ最大の特長である独自の特許製法「3段充填製法」を活用し、従来のクリームとジェリーの2層から、クリーム・ジェリー・ソースで構成される3層へ変更。3層がストローを通じて口の中で絶妙に重なり、濃密でクリーミーな味わいを楽しめる。

パッケージは女性の手にフィットしやすく段を入れ、仕事中に小腹を満たしながらも、食事に響きにくい容量に変更。オフィスでも違和感のないおしゃれなデザインを採用した。

「バニラクリーム&カフェ」は、自社でドリップ抽出したコーヒーを使用したコクのある味わいのゼリーの中に従来品の約10倍の粘度を持つ濃密バニラクリームを閉じ込めた。隠し味にはラム香るソースを底に加え、大人の味わいに仕上げた。

「クリーミーカスタード&ベリー」は、甘すぎないいちご香るジェリーの中に、従来品の約3倍の粘度を持つカスタード風クリームを閉じ込めた。いちご果汁と3種の果汁(ぶどう、もも、グレープフルーツ)で仕上げた香り豊かなベリーソースを加え、飽きのこないおいしさを楽しめる。

それぞれ内容量は120g、価格が150円(税別)。

また、同日から、玉城ティナさんが上司にバレずにスイーツを食べる方法を考えるキュートな動画「オフィススイーツ大作戦」編を「ドロリッチ」公式サイトで公開する。

<玉城ティナさん出演のWEB動画「オフィススイーツ大作戦」>

玉城さんが、スイーツを目立たず食べたいOLとして、モンブランウィッグ、クレープスカーフなどファッションアイテムにスイーツを紛れ込ませる様子をコミカルに描いている。

同社の洋菓子マーケティング部の柳澤香氏は、「ドロリッチは、カフェの本格デザートのような味わいで、忙しい女性が作業しながら、スマートにスイーツを食べられる商品。濃厚なクリーム入りなのに、ゼリーがメインなのでカロリーが105kcal前後と抑えめなのも魅力です」と話している。

<ドロリッチのリニューアルを手掛けた柳澤香氏(中央)>

■「ドロリッチ」公式サイト
http://web.dororich.jp/info/

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年6月23日
ハウス食品/コンビニ限定「オー・ザック 旨わさび醤油味」
コーセー/エイジングケア化粧水「米肌 活潤リフト化粧水」
カルビー/阪急うめだ本店で「ポテトビート 黒蜜味・シークヮーサー味」発売
資生堂/「ベネフィーク」から自然なつや肌に仕上げるクッションファンデーション
資生堂/表参道で「SHISEIDO」新メイクアイテムを試せるポップアットストア
サッポロ/3つの祭り・4会場で「道産子感謝Day」ビヤフェスティバル開催
エノテカ/新光三越に台湾での旗艦店を開設
P&G/「レノア本格消臭スポーツ スプラッシュリリーの香り」発売
AGF/煎と一緒に食べたい和菓子を全国から募集
消費者庁/トクホなど食品表示の適正化に向け取締強化
クラシエ/「ねるねるねるね」を楽しく学べる「じっけんねるねる」
芳香・消臭剤 売上ランキング/2017年5月、「小林製薬 液体ブルーレットおくだけ ミント」が1位
アルコール飲料 売上ランキング/2017年5月、「アサヒ スーパードライ」が1位
清涼飲料 売上ランキング/2017年5月、「大塚 オロナミンCドリンク」が1位
森永乳業/原宿で「フォトジェニックなピノ体験」できる期間限定ショップ
湖池屋/スコーンをグレードアップさせた「スゴーン 海老まるごと・鶏炭火焼」
森永製菓/夏季限定パッケージ「冷やし甘酒 花火缶」、「甘酒 祭り缶」
ハーゲンダッツ/キャラメルとバニラの組み合わせ「キャラメルヴァニーユ」
ハウス/シリーズ最多のエキス配合「ウコンの力 レバープラス プラチナ」
カネボウ/新・骨格リメイクアイシャドウ「ケイト ブラウンシェードアイズ」
敷島製パン/冷やしてもおいしい「チョコミント蒸しケーキ」
敷島製パン/北海道十勝産小豆を使用「国産小麦のどら焼き」
アサヒ/食材のうまみ、甘みと調和する「クリアアサヒ 九州うまか仕込」第3弾
アサヒ/韓国・ソウルで「スーパードライ」を楽しめる期間限定バー
サッポロ/イタリアワイン自主回収、食品添加物の表示に誤り
ファンケル/より保湿力高めた「モイスチャーライン」リニューアル
常盤薬品工業/「眠眠打破」限定キン肉マンボトル
常盤薬品工業/「なめらか本舗」からハローキティとコラボしたスキンケア商品
コカ・コーラ/「い・ろ・は・す 塩れもん」異物混入で、31万本自主回収
食器用・台所用洗剤 売上ランキング/2017年5月、「花王 キッチンハイター」が1位