2017年4月17日
新商品

日清食品/どん兵衛 東西食べ比べと「ベルサイユのばら」が異色コラボ

日清食品は、「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品を期間限定で発売するとともに、今年連載45周年を迎えた人気漫画「ベルサイユのばら」とのコラボレーション企画を5月1日から実施する。

<どん兵衛と「ベルサイユのばら」がコラボ>

「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」は、2011年から実施している好評の企す。通常はそれぞれの地域でのみ販売している東日本仕様と西日本仕様の「日清のどん兵衛」を期間限定で全国販売する。

これに合わせ、発売41年目を迎えた和風カップ麺のロングセラーブランド「日清のどん兵衛」と、連載開始から45年を迎えても衰えることのない人気を誇る「ベルサイユのばら」による異色のコラボレーションが実現。

「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品のパッケージに「ベルサイユのばら」の主人公オスカルとマリー・アントワネットが登場し、「だし」だけでなく「おあげ」、「七味」、「スパイス」が東西で違うことを驚愕の表情とコメントで紹介する。

<「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品>

うどんやそばには、歴史的に東西で味の嗜好に違いがあります。弊社では「日清のどん兵衛」の発売に先駆けて行ったマーケティング調査によって、関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、全国展開のカップ麺としては初めて地域別に味を分けて発売した。現在も、東日本と西日本で味を分けて販売を続けている。

きつねうどん、天ぷらそばの東日本仕様は、かつおだしをきかせたしょうゆ感のある色の濃いつゆが特長。西日本仕様は、昆布だしをきかせただし感のある色の薄いつゆ。また、カレーうどんの東日本仕様は肉だしとスパイスをきかせたこくのある濃厚なカレーつゆ、西日本仕様は肉だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた味わい深いカレーつゆが特長だという。

内容量は87~100g、希望小売価格が180円(税別)。

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年6月26日
日清食品/時代を先取りしすぎて売れなかった黒歴史トリオを再発売
日清食品/お店で食べるようなおいしさ「ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」
日清食品初の機能性表示食品/おなかの調子を整える「Deruno FIBER SMOOTHIE」
リプトン/表参道でフルーツたっぷりのアイスティーが楽しめる期間限定ショップ
アサヒ/夏季限定「Slat ジンジャー&レモンサワー・アセロラ&ザクロサワー」
資生堂/濃密美容ヘアマスク「TSUBAKI プレミアムリペアマスク」
ジャパンフリトレー/ヤマキとコラボした「マイクポップコーン めんつゆ味」
東洋水産/こってりとした醤油豚骨味の「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」
亀田製菓/夏季限定「ハッピーターンズ チーズカレー・とうもろこし」
森永甘酒/熊本城デザインパッケージの売上を熊本城復興に寄付
ダイドードリンコ/6月度の販売2.2%増
丸美屋/「ポケモンふりかけ たまご&さけ・たまご&やさい」発売
東ハト/ココナッツミルクを生地に練り込んだ「ソルティ・ココナッツ」
東ハト/スパイスを効かせた「ビールにビーノ ガーリック枝豆味」
ハウス食品/コンビニ限定「オー・ザック 旨わさび醤油味」
コーセー/エイジングケア化粧水「米肌 活潤リフト化粧水」
カルビー/阪急うめだ本店で「ポテトビート 黒蜜味・シークヮーサー味」発売
資生堂/「ベネフィーク」から自然なつや肌に仕上げるクッションファンデーション
資生堂/表参道で「SHISEIDO」新メイクアイテムを試せるポップアットストア
サッポロ/3つの祭り・4会場で「道産子感謝Day」ビヤフェスティバル開催
エノテカ/新光三越に台湾での旗艦店を開設
P&G/「レノア本格消臭スポーツ スプラッシュリリーの香り」発売
AGF/煎と一緒に食べたい和菓子を全国から募集
消費者庁/トクホなど食品表示の適正化に向け取締強化
クラシエ/「ねるねるねるね」を楽しく学べる「じっけんねるねる」
芳香・消臭剤 売上ランキング/2017年5月、「小林製薬 液体ブルーレットおくだけ ミント」が1位
アルコール飲料 売上ランキング/2017年5月、「アサヒ スーパードライ」が1位
清涼飲料 売上ランキング/2017年5月、「大塚 オロナミンCドリンク」が1位
森永乳業/原宿で「フォトジェニックなピノ体験」できる期間限定ショップ
湖池屋/スコーンをグレードアップさせた「スゴーン 海老まるごと・鶏炭火焼」