2017年3月16日
海外
生産
経営

アサヒ/ミャンマーで現地のし好に合わせたエナジードリンク「ハニーゴールド」発売

アサヒグループホールディングスと、ミャンマーの現地企業ロイヘインが設立した合弁会社アサヒロイへインは、3月下旬より、エナジードリンク「ハニーゴールド」をミャンマーで発売する。

<ハニーゴールド>

アサヒグループが、ミャンマー市場に向けて、現地のし好に合わせたオリジナル商品を開発し、現地で生産・販売するアサヒブランドとして初めての商品。

「ハニーゴールド」は、ハチミツとビタミンを豊富に含んだ、ハニーテイストのエナジードリンク。仕事やスポーツの後などエネルギーを補給したいときにぴったりだという。

アサヒグループホールディングスが、飲料事業で培った商品開発の知見やノウハウを生かし、日本人よりも甘みの強い飲み物を好むミャンマー人のし好に合わせて、200以上の試作を経て処方を完成させた。アサヒロイヘインが、ライセンス生産・販売する。

パッケージデザインは、ハニーテイストの甘い味わいを訴求すべく、缶体全体に「蜂の巣」を描き、「ハチミツ」と「ハチ」のイラストを加えた。商品名は英語とミャンマー語で記載し、日本の技術で開発されたことが伝わるように日本語でも商品名を記載している。

1缶あたり、ビタミンB3:25mg、ビタミンB6:18mgを配合している。内容量は250ml、店頭想定価格が450チャット(日本円で約40円)。

販売目標は、19万箱(24本/箱)。

商品の発売に合わせ、ヤンゴンとマンダレーを中心として、ミャンマー全域750か所でサンプリングイベントを実施し、ブランド認知度の早期獲得を目指す。また、ラジオや新聞広告、ラッピングカーなど、積極的な販促活動を展開する。

ミャンマーは、ASEAN内でインドネシア、フィリピン、ベトナム、タイに続く5000万人を超える人口を抱える注目の市場。中でも、ミャンマーのエナジードリンク市場は急成長しており、2016年は前年比130%と伸張した模様。アサヒグループは、「ハニーゴールド」発売により、ミャンマーにおけるアサヒブランドのプレゼンス拡大を目指す。

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年6月28日
カルビー/「じゃがりこ 塩とごま油味」をコンビニ限定で再発売
カンロ/東京駅の直営店でプチギフト向け高級感ある大人なグミ・キャンディを提案
湖池屋/食物繊維たっぷりでスナッキングにも「サラダdeドンタコス」
カネボウ/ヒアルロン酸技術を応用し「DEW」ブランドを全面刷新
エースコック/パクチー感満載「ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル」
エースコック/オイスターソース香る「廣記商行監修味覇使用 中華風焼そば」
エースコック/パクチーペーストで仕上げる「スープはるさめ タイすき風パクチー仕上げ」
ヤクルト/ディズニーデザイン「ジョア 旬のピーチ」
森永乳業/リカちゃんパッケージの「TBCドリンク」シリーズ
サッポロ/西日本限定の「愛のスコールホワイトサワー」を全国発売へ
宮坂醸造/7月1日から「神州一味噌」へ社名変更
ハナマルキ/「液体塩こうじ」が米国で特許権取得
おやつカンパニー/「ファンタ」をイメージしたベビースターラーメン
資生堂「ワタシプラス カラーシミュレーション」/メイクの仕上がりをバーチャル体験
アサヒ/永野芽郁さんを起用した「カルピスウォーター」新CM
第一屋製パン/「フリアンブレッド」を関東エリア限定でリバイバル発売
サントリー/コク深いぜいたくな味わい「こくしぼりプレミアム 贅沢グレープフルーツ」
メルシャン/ヴィノスやまざきとの資本業務提携を解消
クラシエ/洗い流さないヘアトリートメント「いち髪 和草ダメージリペアオイルセラム」
マンダム/新たに独自の整髪成分エアパウダー配合「ギャツビー ヘアジャムシリーズ」
マンダム/「ビフェスタ クレンジングシリーズ」をリニューアル
サントリー/ベリーやチーズをぜいたくに使用「スターバックス フルマージュ」
サントリー/「ローラと勝負!ビームハイボール缶 20万本当たる」キャンペーン
山崎製パン/サーティワンとコラボ「ランチパック(ベリーベリーストロベリー風)」
アサヒ/塩を加え熱中症対策にも「味わうパイン&カルピス」
亀田製菓/コーヒーにあう柿の種「亀田の柿の種 キャラメルチョコ」
ネスレ/原宿ベニーレガーデンで「アイスクレマガーデンwithスイーツ」提供
明星食品/和風焼そば「一平ちゃん夜店の焼そば すだちポン酢醤油味」
明星食品/カップめんオリジナル「ぶぶか 超にんにく豚骨しょうゆらーめん」
資生堂/ザ・コラーゲンから新ライン「リッチリッチ」、「リラクル」