2017年3月2日
生産
経営

コーセー/群馬工場に新生産棟を増設、国内外の総生産量が1.3倍に

コーセーは3月2日、群馬工場(群馬県伊勢崎市)の敷地内に新たに建設した新生産棟が3月1日に一部稼働を開始した、と発表した。

<群馬工場の新生産棟>
群馬工場の新生産棟

群馬工場は1980年に稼働を開始し、スキンケアやコスメタリー製品を中心に生産していたが、近年の売上拡大に伴う生産量の増大と、多品種少量需要への対応、Made in Japanの化粧品ニーズの高まりにも対応するため、より高付加価値製品の生産能力強化を目指して新生産棟を建設。

今後は、群馬工場を海外を含めたマザー工場として位置づける。

今回稼働した新生産棟は、製品タイプ毎に生産ゾーンを分け、それぞれを管理することにより、化粧品GMPに準拠した生産環境を構築し、万全な品質保証体制に結びつける。

棟内の諸室は生産工程順にコンパクトに集約し、動線のワンウェイ化を図っている。上下の動線は自動化設備を活用し、物流・マテリアルハンドリング効率の向上を図り、自動化ラインなどとあわせ生産性の向上を実現。その結果、同社の持つ工場の国内外の総生産量が、稼働後は従来の約1.3倍へと拡大する。

また、2012年に導入済みのエネルギー総合効率に優れたコージェネレーションシステムを群馬工場全体で活用してCO2排出量を低減するなど、環境負荷低減への取り組みを続ける。

■新生産棟概要
延床面積:1万8666m2(5656坪)
階数:地上3階建
生産能力:年間4500t、3000万個(国内外総生産量は従来の30%増)
投資額:60億円
従業員数:300名(既存棟と合わせると約700名強となる予定)

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年6月28日
カルビー/「じゃがりこ 塩とごま油味」をコンビニ限定で再発売
カンロ/東京駅の直営店でプチギフト向け高級感ある大人なグミ・キャンディを提案
湖池屋/食物繊維たっぷりでスナッキングにも「サラダdeドンタコス」
カネボウ/ヒアルロン酸技術を応用し「DEW」ブランドを全面刷新
エースコック/パクチー感満載「ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル」
エースコック/オイスターソース香る「廣記商行監修味覇使用 中華風焼そば」
エースコック/パクチーペーストで仕上げる「スープはるさめ タイすき風パクチー仕上げ」
ヤクルト/ディズニーデザイン「ジョア 旬のピーチ」
森永乳業/リカちゃんパッケージの「TBCドリンク」シリーズ
サッポロ/西日本限定の「愛のスコールホワイトサワー」を全国発売へ
宮坂醸造/7月1日から「神州一味噌」へ社名変更
ハナマルキ/「液体塩こうじ」が米国で特許権取得
おやつカンパニー/「ファンタ」をイメージしたベビースターラーメン
資生堂「ワタシプラス カラーシミュレーション」/メイクの仕上がりをバーチャル体験
アサヒ/永野芽郁さんを起用した「カルピスウォーター」新CM
第一屋製パン/「フリアンブレッド」を関東エリア限定でリバイバル発売
サントリー/コク深いぜいたくな味わい「こくしぼりプレミアム 贅沢グレープフルーツ」
メルシャン/ヴィノスやまざきとの資本業務提携を解消
クラシエ/洗い流さないヘアトリートメント「いち髪 和草ダメージリペアオイルセラム」
マンダム/新たに独自の整髪成分エアパウダー配合「ギャツビー ヘアジャムシリーズ」
マンダム/「ビフェスタ クレンジングシリーズ」をリニューアル
サントリー/ベリーやチーズをぜいたくに使用「スターバックス フルマージュ」
サントリー/「ローラと勝負!ビームハイボール缶 20万本当たる」キャンペーン
山崎製パン/サーティワンとコラボ「ランチパック(ベリーベリーストロベリー風)」
アサヒ/塩を加え熱中症対策にも「味わうパイン&カルピス」
亀田製菓/コーヒーにあう柿の種「亀田の柿の種 キャラメルチョコ」
ネスレ/原宿ベニーレガーデンで「アイスクレマガーデンwithスイーツ」提供
明星食品/和風焼そば「一平ちゃん夜店の焼そば すだちポン酢醤油味」
明星食品/カップめんオリジナル「ぶぶか 超にんにく豚骨しょうゆらーめん」
資生堂/ザ・コラーゲンから新ライン「リッチリッチ」、「リラクル」