2017年2月3日
決算

亀田製菓/2016年4~12月、営業利益18%増

亀田製菓が2月3日に発表した2017年3月期第3四半期の連結決算は、売上高728億1300万円(前年同期比0.4%増)、営業利益38億8600万円(18.4%増)、経常利益50億1700万円(15.3%増)、純利益32億9200万円(11.5%増)となった。

売り上げ面は、主力11ブランドでは「ハッピーターン」、「手塩屋」などが前年実績を上回った一方、「亀田の柿の種」、「つまみ種」は価格改定の影響もあり前年実績を下回り、加えて、中期経営計画に基づく製品アイテム数の削減を実施した結果、「亀田のまがりせんべい」、「技のこだ割り」などもも前年実績を下回った。

海外事業については、北米のオーガニック、グルテンフリーのプレミアムクラッカーが堅調に推移したほか、海外の生産拠点を活用したクロスボーダー取引を推進した結果、売上高は前年実績を上回った。

利益面については、主原料の一部において単価上昇はあるものの、製品アイテム数の削減による生産の効率化やコスト削減に努めるとともに、「亀田の柿の種」などの価格改定効果もあり増益。

2017年3月期通期の連結決算は、売上高1010億円(前期比3.8%増)、営業利益60億円(29.0%増)、経常利益74億円(19.8%増)、純利益49億円(21.5%増)を予想している。

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年4月25日
グリコ/夏季限定「ココナッツポッキー」
永谷園監修/「お茶づけ海苔」、「かに玉」、「あさげ」をリアルに再現したケーキ
サントリー/「バルで飲んだサングリア」を濃いめの味わいにリニューアル
キリン メッツ/みやぞんさん、DJ KOOさん、中尾彬さんが刺激的スペシャルムービーで共演
山崎製パン/バター風味豊かな「香ばしいパイシュー(ホイップカスタード)」
明治/市販用「北海道バター」を値上げ
アサヒ/期間限定「チューハイ果実の瞬間 国産アンデスメロン・国産白桃」
不二家/「ドール」からフルーツヨーグルトをイメージした乳酸菌入りグミ
亀田製菓/瀬戸内産レモンパウダーで味付け「うす焼グルメ レモンペッパー」
宝酒造/プレミアムチューハイ「産地の恵み 小笠原 島レモン」
宝酒造/すっきりとした軽快な味わい「特撰松竹梅 純米大吟醸 冷や詰め」
宝酒造/リサイクルしやすいEP-PAKオルカットを使用「松竹梅 夏の辛口」
伊藤園/5月1日付の組織変更
雪印コーヒー/MIKIKOさんならではの振付にフォーカスした55!ムービー「ダンス」編
ダイドードリンコ/青森市に「子供と女性を見守るおしゃべり自動販売機」設置
ファンケル/セブン&アイ限定「美容オイルクレンジング」を値下げ&リニューアル
まかないこすめ/「アウトドアでも優しくお肌を守ってくれるスキンスプレー」発売
ボディローション・クリーム 売上ランキング/2017年1月~3月、花王「ニベア クリーム チューブ 」が1位
サントリー/まるごと1個分のトマト果汁入り「GREEN DA・KA・RA すっきりした トマト」
サントリー/GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶、GREEN DA・KA・RAをリニューアル
サントリー/冷凍兼用「塩ダカラ ライチ&ヨーグルト味」、「なっちゃん ひんやりパイン」
日清食品/餃子をどん兵衛流にアレンジ「どん兵衛 ギョーザラブうどん」
グリコ/ジューシーなパイン果肉が入った「朝食パインヨーグルト」
キットカット/台風被災地を応援「岩泉ヨーグルトを目指して作ったヨーグルト味」
ファンケル/銀座に肌や健康の最新研究を体験できる研究技術ギャラリー
アサヒ/新垣結衣さん起用「食事と一緒に十六茶W」新CM
コーセー/2017年3月期、売上高が4期連続で過去最高に
コカ・コーラ/クリアテイストでミネラル補給もできる「アクエリアス クリアウォーター」
東洋水産/塩と豚骨の旨味「マルちゃん正麺 カップ こく野菜タンメン」
東洋水産/ワインやハイボールに合う、かにやいかを使ったチーズかまぼこ