2016年11月29日
CSR
新商品

日本製紙/98%バイオマス素材を使用したチルド用液体紙容器を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本製紙は11月29日、材料のほぼすべてに植物由来の再生可能なバイオマス素材を使用したチルド用液体紙容器「NP-PAK Bio(エヌピーパック バイオ)」を発売する、と発表した。

<NP-PAK Bio イメージ>
NP-PAK Bio イメージ

一般的に紙容器の表裏ラミネートには化石燃料由来の樹脂が使われているが、「NP-PAK Bio」は、表裏ラミネートに植物由来の樹脂を使用することで、従来の紙容器の機能を損なわずに、容器全体のバイオマス度を約98%にした環境にやさしいチルド用液体紙容器。

また、「NP-PAK Bio」に使用している植物由来樹脂のライフサイクルで発生するCO2の量は化石燃料由来樹脂比較で60%削減、地球環境負荷の低減に貢献する。

「NP-PAK Bio」の開発に伴い、バイオマスマークを新たに取得。バイオマス度90%のマークを容器に表示することができる。既に取得している森林認証マークの付与も可能で、環境と社会に配慮した製品として提供していく。

バイオマスマークは、一般社団法人日本有機資源協会が認定するマーク。生物由来の資源(バイオマス)を活用し、品質及び関連法規、基準、規格等に合致している環境商品の目印となる。ミニ容器は現在申請中(登録番号:160006)。

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年2月28日
山崎製パン/ミミまでやわらかく、しっとりなめらかな食感「ロイヤルブレッド プレミアム」
山崎製パン/自家製発酵種(ルヴァン)使用の新ブランド「パン・オ・ルヴァン」
アサヒ/2017年事業方針、販売目標を過去最高となる2億5550万箱に設定
アサヒ/体脂肪を減らす機能性表示食品「カラダカルピス」
ネスプレッソ/豆を3年熟成させた初のエイジドコーヒー「SELECTION VINTAGE 2014」
サントリー/ベルギーのセゾンビールをテーマにした「TOKYO CRAFT セゾン」
サントリー/期間限定「のんある気分 青りんごサワーテイスト・白桃スパークリング」
サントリー/川村エミコさんと片山萌美さんが歌って踊る「-196℃ ストロングゼロ」MV
ファンケル/銀座と新宿に20~30代女性向け新店舗「FANCL beauty&health」
明星食品/岩手県釜石市の有名ラーメン店の味を再現「こんとき 釜石らーめん」
明星食品/「らぁ~めん京監修 京都ぎをん鶏白湯」発売
森永製菓/箱根小涌園ユネッサンとコラボ「ホットケーキ風呂」開催
ユニリーバ/抽出時間が短い水出し紅茶「コールドブリュー アールグレイティー」
森永乳業/サラダにそのままかける「クラフト サラダのための細切りチーズ」
森下仁丹/次のキャリアにチャレンジしたい40~50代中心の「第四新卒採用」開始
ロッテ/噛むと香り漂うソフトキャンディ「噛むアロマ オレンジ&ラベンダー」
ポーラ/空間をスタイリッシュな雰囲気にするような香り「アドナインスハンドソープ」
キリン/旅に出るときの解放感をイメージ「旅する氷結 マンマレモンチーノ」
キリン/自宅でビアフェスティバル気分「グランドキリン ビアフェスティバルセット」
キリン/川崎宗則選手を起用した「氷結」新CM
JT/地域コミュニティの再生・活性化に取り組むNPO法人に総額6835万円を助成
コカ・コーラ/「ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー ぶどう」発売
ケロッグ/レモンとオレンジをミックス「フルーツグラノラ ハーフ シトラスミックス」
アサヒ/甘さとコーヒーのコク深さを両立した「ワンダ 極 芳醇ブレンド」
日清食品/むぎとオリーブの岩田圭介氏監修「THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」
日清食品/「デカヤキ まろやかソース焼そば だし粉ふりかけ付」発売
日清食品/ご当地の味を手軽に楽しめる「日清のラーメン屋さん」カップめんシリーズ
キユーピー/月齢9か月頃向け4品を追加ベビーフード「すまいるカップ」
キユーピー/新デザイン「パディントン ベア」の瓶入りマヨネーズ
資生堂/「インテグレート キラーウインクジェルライナー」自主回収
メーカーニュース公式Twitter
メーカーニュース 公式Twitter
  • メーカーニュース配信登録