2016年11月4日
決算

ライオン/1~9月、過去最高益を達成

ライオンが11月4日発表した2016年12月期第3四半期の連結決算は、売上高2901億3400万円(前年同期比5.9%増)、営業利益190億6400万円(72.2%増)、経常利益202億3700万円(65.0%増)、純利益130億4300万円(75.9%増)となった。

売り上げ面は、国内ではハミガキ「システマハグキプラス」、洗濯用洗剤「トップスーパーNANOX」、解熱鎮痛薬「バファリンプレミアム」など高付加価値品が好調に推移。海外では、為替変動の影響を受けたが、タイ、韓国などの主要国の売上が順調に推移した。また、前期に連結したサザンライオンの売上が増収に大きく寄与し、海外事業の売上構成比は26%に拡大した。

利益面は、一般消費財事業では、高付加価値品の拡大や事業構成の改善により、営業利益率は6%を超えた。産業用品事業では、前期の事業統合によるシナジー効果などにより、収益性が向上。海外事業では、タイや韓国のパーソナルケア分野が伸長したことなどにより、利益ある成長を継続した。

2016年12月通期の連結決算は、第3四半期の業況と、通期においても主力の一般消費財事業で高収益商品が予想を上回る見通しであることから上方修正。

売上高は前回予想比50億円増の3900億円(前期比3.0%増)、営業利益が25億円増の235億円(43.5%増)、経常利益は30億円増の250億円(38.1%増)、純利益が20億円増の150億円(40.4%増)を予想している。

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年8月23日
ネスレ ヘルスサイエンス/サプリドリンクで消費者向け市場に本格参入
ファンケル/ダイドードリンコと共同開発「大人のカロリミット 玉露仕立て緑茶プラス」
カゴメ/10月1日付で社長直轄のCHO(最高人事責任者)新設
明治/もちもち食感の「コーラアップすっぱいパウダー」
カルビー/3種のチーズの味わい「ポテトチップス チーズチーズチーズ」
ミツカン/サラダ用納豆「金のつぶ サラダをおいしく!ごま醤油たれ」
宝酒造/人工甘味料不使用のすっきりとした甘さ「NIPPON MIX 香る桜&柚子」
フジパン/「アンパンマン」シリーズをイーストフード・乳化剤不使用に
サントリースピリッツ/ウイスキー部、リキュール・スピリッツ・焼酎部に名称変更
サントリー/冬季限定「-196℃ 冬のみかん・冬の柚子」
ロッテ/ほくほくとした栗の味わいが楽しめる「紗々 深黄ぐり」
プリマハム/冷凍食品「まいにちまんぞくおべんとう 豚肉野菜巻き」
ライオン/「キレイキレイ薬用泡ハンドソープ ジューシーグレープの香り」発売
衣料用洗剤 売上ランキング/2017年7月、「花王 ワイドハイター EXパワー」が1位
デザート・ヨーグルト 売上ランキング/2017年7月、「明治 ブルガリアヨーグルト」が1位
菓子 売上ランキング/2017年7月、「亀田製菓 亀田の柿の種」が1位
サントリー/「スターバックス ミントチョコレート WITH チョコレートプディング」発売
コカ・コーラ/振らないと飲めない炭酸ゼリー「ファンタ ふるふるシェイカー」
永谷園/ビタミンE配合「生姜をたっぷり食べるスープ」
日清食品/花椒と唐辛子の刺激「行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺」
花王/コンカーの経費精算サービスConcur Expense導入
リプトン/カフェイン0のハーブティーシリーズ「ヘルシースタイル」
マルサンアイ/タニタカフェ監修「オーガニック調製豆乳・無調整豆乳」
サッポロ/「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン 特濃プレミアム」発売
キリン「旅する氷結」/高橋一生さんの旅するコールの最終回はヴェネツィアから
キリン/ディズニーデザインラベル「トロピカーナ 100% グレープブレンド」
ロッテ/梅の花監修のキャンディ「小梅のおもたせ・小彩のおもたせ」
ミンティア/ハロウィンの写真を簡単に加工できるアプリ公開
クラシエ/お風呂上りの保湿がいらないボディウォッシュ「ラメランス」
マンダム/「美女と野獣」のベルをイメージしたボディミルク