2015年12月11日
生産
行政
調査

ネスレ日本、川崎近海汽船、日本気象協会/モーダルシフト推進に合意

ネスレ日本、川崎近海汽船、一般財団法人 日本気象協会は12月11日、日本でのモーダルシフトを推進し、省エネルギーの実現や物流分野において将来懸念されるトラックドライバーなどの人手不足への対応を進めていくことに合意した、と発表した。

<モーダルシフト推進に合意>
モーダルシフト推進に合意

同取り組みは経済産業省の平成27年度の「次世代物流システム構築事業費補助金」の採択事業の一環。

日本気象協会では「平成26年度次世代物流システム構築事業」において、気象庁の予測に加え、欧州・中期予報センターの予測を利用して、気象予測精度を向上させることに成功。

2週間先の気温予測情報を開発した。気象予測期間を長期にすることができ、ネスレ日本には日本各地の2週間先気象予測情報を、川崎近海汽船には内航船に最適航路計画や気象・海象予測(海上風、 波浪、 海潮流)を提供する。

ネスレ日本では、バリューチェーン全体を通して環境への配慮に取り組んでいるが、物流分野において2000年代当初より、トラック輸送から内航船輸送などへの切り替えに取り組んできた。

モーダルシフトには、綿密な輸送計画と輸送量の決定を早期に実施する必要がある。ネスレ日本の製造するペットボトルコーヒーは、出荷量が気温変動に大きく影響されるため、日本気象協会からの最新の気象予測をもとに製品の補充数量や日程の調整を行うことで、在庫レベルの圧縮と欠品のゼロ化に大きく貢献する。

川崎近海汽船では、トラックによる陸上輸送から大型RORO船による無人航送へのモーダルシフトを推進。

また、日本気象協会の提供する内航船向け最適航海計画支援システム(ECoRO)を利用し、高精度の気象・海象予測から最適航路を選定することで、定時運航を保ちつつ二酸化炭素排出量および燃料消費量を削減する。

今回の3社での取り組みを推進することにより、二酸化炭素排出量の低減に加え、台風などによる内航船の遅延や欠航の予測をとりいれることで北海道・九州方面への内航船輸送拡大を期待している。

また、最適な社内物流の実現と、製造計画や製品の補充計画への気象予測の活用により、食品鮮度の向上や食品ロスの削減などの取り組みにもつなげていきたいとしている。

最新メーカーニュース

バックナンバー

2017年9月22日
明治/ビタミンEとC配合した「ブルガリアのむヨーグルト」
資生堂/ローソン限定「インテグレート」ミニセットにチーク初登場
森永製菓/香ばしいザクザク食感の「ワッフルサンドアイス」
ハーゲンダッツ/濃厚なチョコソース入り「フォンダンショコラ」
伊藤園/三越日本橋本店にこだわりの日本茶専門店オープン
花王/塗って流すだけの髪色ケア「リーゼプリティア 髪色サプリ」
カルビー/波佐見焼のデザイン取り入れたLOHACO限定「フルグラデザインBOX」
敷島製パン/こだわりのチーズ使用「香ばしいチーズパン」、「濃厚チーズフランス」
敷島製パン/北海道産ミルクの優しい甘み「国産小麦のミルクブレッド」
芳香・消臭剤 売上ランキング/2017年8月、「小林製薬 液体ブルーレットおくだけ ミント」が1位
台所用・食器用洗剤 売上ランキング/2017年8月、「花王 キッチン泡ハイター」が1位
アルコール飲料 売上ランキング/2017年8月、「アサヒ スーパードライ」が1位
清涼飲料 売上ランキング/2017年8月、「大塚 オロナミンC」が1位
果実飲料 売上ランキング/2017年8月、「キリン 世界のキッチンからソルティライチ」が1位
アイスクリーム 売上ランキング/2017年8月、「井村屋 BOXあずきバー」が1位
サントリー/茶、フレーバーウォーターの賞味期限「年月表示」に変更
ネスレ/「キットカット」抹茶味の新商品4品発売
赤城乳業/はちみつ、ビタミン、アミノ酸配合「ガリガリ君元気ドリンク味」
森永乳業/手軽に体をケアできる女性向け夜用ドリンク
森永乳業、森永製菓/乳飲料「ミルクココア」をコラボ
雪印メグミルク/ふんわりとろっとした食感「雪印コーヒー SHAKE アフォガート風味」
コカ・コーラ/「ヨーグルスタンド 希少糖の飲むヨーグルジー マンゴー&ストロベリー」発売
ケロッグ/子ども向けシリアル3製品と「ワンピース」がコラボ
アサヒ/華やかな香りとみずみずしい味わい「もぎたて まるごと搾りりんご」
ベビースターラーメン/台湾に初の海外生産拠点
資生堂/「マジョリカ マジョルカ」から生感ファンデーション
ニチレイフレッシュ、ニチレイバイオサイエンス/組織変更
衣料用洗剤 売上ランキング/2017年8月、「P&G アリエールイオンPジェルサイエンス」が1位
デザート・ヨーグルト 売上ランキング/2017年8月、「明治 ブルガリアヨーグルト」が1位
菓子 売上ランキング/2017年8月、「亀田製菓 亀田の柿の種」が1位